講演

  • 視覚運動制御
    • 講師:樋口貴広先生(東京都立大学)
    • 座長:野口隆太郎先生(初台リハビリテーション病院)
  •  
  • がん患者のリハビリテーション
    • 講師:辻哲也先生(慶應義塾大学)
    • 座長:岡安健先生(東京医科歯科大学病院)
  •  
  • スポーツ・整形外科診療に役立つバイオメカの基礎知識
    • 講師:名倉武雄先生(慶應義塾大学)
    • 座長:大路駿介先生(順天堂大学)
  •  
  • 回復期リハのエビデンスと未来
    • 講師:近藤國嗣先生(東京湾岸リハビリテーション病院)
    • 座長:山中誠一郎先生(初台リハビリテーション病院)
  •  
  • みんなでつなぐ理学療法のエビデンス
    • 講師:斉藤秀之先生(日本理学療法士協会)
    • 座長:森島健先生(東京都理学療法士協会)
  •  
  • 心不全とフレイル
    • 講師:神谷健太郎先生(北里大学)
    • 座長:岡村大介先生(聖路加国際病院)
    •  
  • ⑦ 呼吸不全の理学療法
    • 講師:千葉哲也先生(玉川病院)
    • 座長:直井俊佑先生(東京医科大学病院)
  •  
  • 未定
    • 講師:未定(ソウル士会)
    • 座長:廣瀬幸子先生(玉川病院)
    •  
  • 未定
    • 講師:未定(交渉中)
    • 座長:未定

メインシンポジウム

  • エビデンスを「つくる」
    • 座長:山田実先生(筑波大学)
    • 座長:木村庸介先生(東洋大学)
    •  
    • 1)社会に貢献する理学療法研究の始め方、進め方
      • 講師:山田実先生(筑波大学)
    • 2)内科領域における理学療法研究
      • 講師:小島巌先生(川崎市立川崎病院)
    • 3)整形外科領域における理学療法研究
      • 講師:寺尾友佑先生(東京慈恵会医科大学病院)

 

  • ② エビデンスを「伝える(受取る)」
    • 座長:金子文成先生(東京都立大学)
    • 座長:高橋哲也先生(順天堂大学)
    •  
    • 1)臨床に活かす情報の精査-論文・教科書の選び方、読み方
      • 講師:金子文成先生(東京都立大学)
    • 2)内科領域におけるエビデンスの吟味
      • 講師:福井奨悟先生(慶應義塾大学病院)
    • 3)スポーツ領域におけるエビデンスの吟味
      • 講師:玉置龍也先生(横浜スポーツ医科学センター)

 

  • ② エビデンスを「届ける」
    • 座長:相澤純也先生(順天堂大学)
    • 座長:板東杏太先生(国立精神・神経医療研究センター)
    •  
    • 1)治療効果を高めるクリニカルリーズニングとEBPT
      • 講師:相澤純也先生(順天堂大学)
    • 2)脳卒中患者へのクリニカルリーズニング
      • 講師:大沼亮先生(目白大学)
    • 3)膝痛患者へのクリニカルリーズニング
      • 講師:川崎智子先生(東京医科歯科大学病院)